医療求人はいろいろとあります。

私が今通っている医療系の大学では、さまざまな医療系施設や病院からの医療求人があるそうです。

大学の医療求人について

私は今は医療系の大学に通っている大学1年生です。高校生の時に、自分が怪我をしたことで理学療法士さんにリハビリを手伝ってもらったことがきっかけで、自分も怪我をしたり身体に障害のある方のためにリハビリを手伝ってあげられるような仕事につきたいと思っていました。今この大学に通っていて、毎日勉強をしています。サークルに入っていて、そのサークルの先輩の話を聞くと、この大学にはさまざまな医療求人情報があるそうです。国公立大学なので、それなりにブランド力もありますし、特に県内からは多くの求人があります。医療職と言うのは、入れ替わりが激しいもので入ってくる人は少ないですが退職する人の数がすごく多いと聞きます。なのでどんどん求められているそうです。

私は理学療法士になって、どこの職場でもいいのでリハビリを手伝ってあげたいと言う強い思いがあります。ですがやはり就職先がたくさんあると言うのは、自分にとってすごく喜ばしいことだと思っています。氷河期と言われている時代に、就職活動でものすごく苦労をしなければいけないというわけでは無いからです。これからは自分の将来の夢を叶えるために、知識を身につけたり経験を積んでいきたいと思っています。